情報

プロセスは重要

投稿日:

ヘイルメリー(Hail Mary)を

ご存知ですか?

 

アメリカンフットボールの

プレイ中、

 

残り1,2秒しかない時に、

やけくそになって「エイヤー!」

とエンドゾーン

(フィールドの一番端にあり、

そこにボールを持って入ると

得点になる。→タッチダウン)

 

にものすごい長い距離で

滞空時間の長いパスを投げ込み、

 

「捕ってくれたらラッキー」

というつもりで放り投げる

ものです。

 

相手も捕られまいと

数人がかりで防ぎに来るので、

ほとんどパスが通ることが

ありません。

 

ちなみに、

ビートルズのLet it beの

歌詞の中にも

 

”Mother Mary come to me."

というのが出てきますが、

 

Mary(メアリー)とは、

聖母マリア様のことです。

 

なので、

”Hail Mary”は

「マリア様お願い!」

という意味で、

 

Let it beとは、

「(マリア様が)あるがままに

なさい(とおっしゃった)」

という歌詞です。

 

実際に以前、NFL

(アメリカのプロフットボール)

の試合で、

 

残り0秒でヘイルメリーを

やって、パスが通り逆転した

ということがありました。

 

めったにない出来事に

驚いたものです。

 

他には、

小学生のバスケットボールの

試合で、残り数秒で

超ロングシュートが決まって

一時期話題になったことが

ありました。

 

では、

これらが果たして奇跡や

たまたまのものでしょうか?

 

もちろんそういった要素も

あるかもしれません。

 

しかし、

ここで考えなければ

いけないのは、

 

こういう結果になった

理由です。

 

奇跡に見えるような

こういったことが起こった

理由は、

 

成功をイメージして、

決断して、成功するための

行動をとったからなのです。

 

行動しなければ何も

始まりません。

 

そして、

こういった結果を生んだのは、

普段から地道な努力を

積み重ねて来たからなのです。

 

成功したその姿だけを見て、

羨ましがったり、

ねたんだりしてはいけません。

 

そこに至るまでには、

 

たくさん失敗したり、

人にバカにされたり、

挫折を味わったり、

 

もうダメかもと思うくらい

つらい事など色々な苦労を

重ねてきています。

 

結局のところ、

成功という結果を手に

入れたいのであれば、

 

地道に目標に向かって

歩むしかありません。

 

あなたもそう思いませんか?

 

Aaron Rodgers Hail Mary Compilation

-情報

Copyright© 何かと役立つ情報サイト , 2020 All Rights Reserved.