新卒に役立つ就活情報 第二新卒に役立つ転職情報 転職お役立ち情報

職業を決めるときには仕事の内容と収入のバランスに注意

投稿日:

収入がなければ、

生活費を得ることができません。

人は生きるために職業につき、

収入を得る必要があります。

 

収入がある程度見込める

仕事をするかどうかは、

生き方を左右すると言っても

いいかもしれません。

 

職業によって平均収入に違いがあるのか

確かに、仕事を選ぶ時には、

収入の高い職業にしたいと

いうのは誰でも思う事です。

 

高収入の仕事につけるなら、

それが望ましいと考える

ものです。

 

収入の高い仕事といえば、

厳しい環境での仕事や、

難しいテクニックや経験がいる

仕事など、一部の人しかできない

仕事といえます。

 

高収入の職業とは

高収入の仕事として

よく知られているものは、

医者と、弁護士と、

パイロットです。

 

今も昔も、

収入が高い仕事と

見なされています。

 

収入が高い仕事である理由は、

重い責任が伴う仕事であると

いうばかりでなく、専門的な

知識がなければできない仕事

だからといえるでしょう。

 

収入が高い仕事には理由があり簡単ではない

高学歴でなければ

専門知識を得る機会が

ありませんので、簡単に

なれるものではありません。

 

多くの人が、

収入が高い仕事につきたい

という気持ちで、仕事探しを

しているようです。

 

とはいえ、収入の高い仕事は

希望してもつけないことが

あります。また、

自分の職業適性に合っていないと、

仕事の継続も困難になるでしょう。

 

職業は収入だけで決めてはいけない

人は目覚めている時間の多くを、

仕事に費やすことになります。

 

いくら収入が良くても

ストレスの大きい仕事を

していると、何のために

生きているかわからなく

なってしまいかねません。

 

仕事がつらくても、

他に楽しみがあればそれでいい

という考え方もあります。

 

収入が高いことが、

きつい仕事と割が

あっているなら

それでいいでしょう。

 

職業を選ぶ時の最重要ポイントは

職業を選ぶ時には、

収入を最重要ポイントにすると、

後悔することもあります。

 

収入だけを気にしていると、

自分の能力やスキルに合わない

仕事を選ぶことになってしまって、

後で苦労することにも

なりかねないからです。

 

働き始めてから、

こんなはずじゃなかった

という状態にならないように、

仕事を選ぶ時には自分の能力を

冷静に判断することが大事です。

 

仕事を楽しみながら出来れば充実した人生が送れる

しかし、

仕事を楽しみながら

行うことができれば、

 

生きている時間の全てを

充実感のあるものにしながら、

収入も確保できて、

とても満足できるでしょう。

 

個々人の仕事適正によって、

どんな仕事が楽しく取り組める

かは色々あります。

 

仕事を選ぶ時は、

楽しく続けられるかどうかが

大事です。

 

楽しく収入の高い仕事がベスト

その上で収入の高い仕事を

選びましょう。

 

楽しくて、

高収入な仕事があれば、

自分にぴったりです。

 

仕事の楽しさを実感しつつ、

収入も高い職業があれば

いいのですが、

世の中はそううまくはできて

いないようです。

 

高収入な仕事は、

ノルマがきつくて体がもたない

こともあります。

 

とはいっても仕事はどこかで妥協しなければいけない事もある

どのくらいの収入の仕事に

対して、どれくらい労力を

注げるかは難しい命題です。

 

収入面や、休日日数、

月の残業時間や、仕事の内容

などに条件をつけ、

何を重視して職業を決めるかが、

就職活動をする時は重要です。

 

仕事を探す時には、

自分がどんな条件なら働けるかが

大切になります。

 

収入に限らず、

仕事に関する色々な条件を

はっきりさせることで、

職業を選択しやすくなります。

 

適正テストを受けてみたり、

これまでの自分の経歴を

振り返ってみたりしながら、

自分に合う仕事は何かを

よく考えてみてください。

 

収入が下がる職業と上がる職業に差はあるのか

そして、

職業による収入差は、

今後さらに顕著になる

可能性があります。

 

技術の進歩によって、

今までは人の手でしてきた

仕事がどんどん機械化

されています。

 

機械でできる仕事は、

収入が下がる可能性があると

いいます。

 

職業によっては、

ほとんど全て機械が

行うようになることもある

と言われています。

 

仕事内容によっては、

むしろ機械のほうが適正が

あります。

 

事務的な作業や、

コンビニなどでの接客業は、

機械化が進むようになって

います。

 

将来的にAIや機械に仕事を奪われない仕事

将来的に機械やAIに奪われる

ことのない職業につきたい人は、

どんな仕事を選ぶべきでしょうか。

 

機械にとって代わられる

心配のない仕事は、

現時点では数多く存在します。

 

特にその人の技術や実績を

見込んで依頼が来るような職業なら、

これからも収入は得られるでしょう。

 

個人の魅力にお金を払うような

職業はそういう傾向にあると

考えられます。

 

お笑い芸人など、

話術を売りにしている人は、

その人ならではのスキルを

持っていますし、他の人に

代わることができない仕事です。

 

逆に将来的に必要なくなる職業とは

単純な事務仕事や、

コンビニでレジ業務を行うことは、

個性を必要としない仕事です。

 

機械任せにしても問題ないと

思われる仕事は、

 

疲れず、間違わず、正確に

作業が求められるもので、

そういうものは収入が

下がる可能性があります。

 

機械化しづらい職業とは?

他の人でかわりがきかないと

思われるような仕事ほど、

将来的にも変わらずに

存在し続けるだろうと

考えられています。

 

イラストレーターやライター、

マンガ家、作家、俳優、

芸人など、個人のオリジナリティー

を必要とする職業は機械化が

しづらいと言われています。

 

今後、

社会がどのように変化して

いくかを考慮に入れて

職業を選ぶことが、

安定した収入を得ること

にもつながります。

 

転職をサポート

転職に有利なサイトは

チェック1 「この仕事に会えてよかった」を、一人ひとりに 株式会社リクルートキャリアが運営する社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】 全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検 ...

続きを見る

資格取得をサポート

資格取得には

チェック1 ◆20代 未経験から転職を◆ 学歴、職歴関係なし。必要なのはやる気だけです。 プロエンジニアなら、短期集中型で無料でプログラミングを学べます。 さらに、3500件の求人の中からあなたにぴっ ...

続きを見る

-新卒に役立つ就活情報, 第二新卒に役立つ転職情報, 転職お役立ち情報

Copyright© 就職活動支援サイト , 2018 All Rights Reserved.