情報

「目標達成」と「目標達成能力」

投稿日:

今日の卵を得るよりも明日の鶏を得るほうがよい。

It is better to have a hen tomorrow than an egg today.

byトーマス・フラー(英国の聖職者、歴史家 / 1608~1661)

 

イソップ物語に出て来る

『ガチョウと黄金の卵』はご存知でしょうか?

 

その内容は、

 

ある貧しい農夫が、

飼っていたガチョウの巣の中に

キラキラと輝く黄金の卵を発見

した。

 

最初は誰かのいたずらだろうと

思って捨てようとしたが、

考え直し、

念のために市場まで

持っていくことにした。

 

すると、

卵はなんと純金だった。

 

農夫はこの幸運が

信じられなかった。

 

翌日も、同じことが起きた。

 

来る日も来る日も、

農夫は目を覚ますや否や、

ガチョウの巣に走って行き、

新しい黄金の卵を発見した。

 

やがて、農夫は大金持ち

になった。

 

ところが、

富が増すにつれ欲が出て、

せっかちになっていた。

 

一日一個しか生まれない

黄金の卵が待ち切れず、

 

ついにガチョウを殺し、

腹の中の卵を全部一気に

手に入れようと決めた。

 

そして、

いざガチョウの腹を

開けてみると中は

空っぽだった。

 

黄金の卵はもちろんなく、

 

そのうえ黄金の卵を

手に入れる手段さえも、

農夫は失くして

しまったのだ。

 

黄金の卵を生み出して

くれるガチョウを殺して

しまったのだった。

 

トーマス・フラーが言っているのは、

この「イソップ物語」と

同じなのではないかと思い

書かせて頂いたのですが。

 

『ガチョウと黄金の卵』については、

 

スティーブン・R・コヴィー著

「7つの習慣」において、

 

長期的に最大の有益な結果を

もたらす、効果性の習慣の

例としても取り上げています。

 

「目標達成」をする為に、

目先の利益だけを追いかけた結果、

長期的に最大の有益な結果を

逃してしまうというのは

よくあることです。

 

そうならない為にも、

「目標達成」と

「目標達成能力」の両方が

必要だと著者は語っています。

 

今日の卵を得るよりも明日の鶏を得るほうがよい。

It is better to have a hen tomorrow than an egg today.

 

しっかりとした「目標設定」をし、

それに伴う「目標達成能力」

も身につけるべきですね。

 

正しいマインドを学びませんか?

 

『成功へ導く正しい考え方』

ビジョン、ミッション

『正しい目標設定方法』

などの

「マインドセット」

を学んで、

 

しっかりとした

ビジネスの土台を作り、

 

「財務」「マーケティング」

を掛け合わせると

 

結果をもたらし、
安定した経営を手に入れる

ことができます。

 

コーポレートファイン住スクールでは

「マインドセット」

「財務」

「マーケティング」

を一緒に学ぶ仲間を

募集しています。

 

無料で有益な情報を

配信していきますので

ぜひ、こちらよりご参加ください。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

コーポレートファイナンススクール

-情報

Copyright© 何かと役立つ情報サイト , 2020 All Rights Reserved.