転職お役立ち情報

求人情報はあらゆる手段を活用して収集するのが就職成功の秘訣

更新日:

自分の希望に合う求人情報を

どうやって探し出すかが、

就職活動を進める上では

大切になります。

 

新聞の折り込みチラシに

求人が載っていることが

ありますし、無料で

配布されている求人誌も

あります。

 

しかし最近では、

ネット環境が普及するように

なって、インターネットで

求人情報が得やすく

なっています。

 

求人情報は人それぞれの目的によって上手に使い分けを

ネットでは求人情報専門

サイト、転職サイト、

転職支援会社のサイト

などあり、あらゆる情報源が

網羅されています。

 

インターネットを使う以外の

方法では、ハローワークや

人材斡旋会社に直接行く

という方法もありますが、

ネットの利用が手軽です。

 

サイト上から、自分の履歴書を

アップロードしておくと、

担当のコーディネーターからの

連絡を待つだけなので、作業は

たいへんスムーズです。

 

サイトで求人情報をチェック

して、応募したい求人があれば、

手軽な手続きで申し込みをする

ことができます。

 

最近は、パソコンの他にもスマホ

からの操作ができるサイトが

増えているため、忙しい人でも

ちょっとした時間の合間に

求人のチェックができます。

 

新しい求人情報を逃さないために

新しい求人情報がどんどん

変わっていくサイトでは、

さっきまで見ていた情報が

古くなっている可能性が

あります。

 

応募をしても期限切れと

いうことも起こりえます。

 

ですから、

まずは希望職種の求人が

多い転職サイトなどに

できる限り多く登録して

おくことをおすすめします。

 

また、

事前に、どんな求人に

応募したいかを登録して

おくことで、

 

新しい求人の中で条件に

合うものがあればメールが

届くというサービスもあります

ので上手く活用しましょう。

 

求人情報サイトではこんなサービスもある

求人情報サイトの利用方法は、

サイトによって異なります。

 

就職支援会社の中には、

直接訪問して、

キャリアカウンセリングを

受けなければならないところ

もあります。

 

転職支援会社によっては

PCスキルや英会話など

様々なスキル取得のための

無料講座を開設している

ところもあるので、

 

こういった機会も

見逃さないように

しましょう。

 

就職活動を成功させるために、

様々な求人情報を探し出して、

自分に合う情報を見つけ

ましょう。

 

求人情報を事前に確認することの必要性

求人情報をチェックする

上での注意点として、

会社のことを調べる事も、

就職活動では大切に

なります。

 

求人情報に掲載されている

ことは、仕事の中身や、

残業の有無などですが、

書いてあることを鵜呑みには

できないことがあります。

 

求人票には書かれている

けれど少しニュアンスに

違いがあったり、

 

解釈の余地がある場合も

ありますので

気をつけましょう。

 

求人情報の掲載内容で注意する事とは

ストレートに希望の人を

書けないため、求人票では

曖昧な言い方をしている

けれども、

 

採用したい人のイメージは

実際にはもっと狭い範囲で

あるというケースも

あるようです。

 

例えば、

女性歓迎のような記載があった

場合には、文字通り読むと女性を

歓迎することであり、男性でも

問題ないという意味になります。

 

しかし本当は、

採用するなら女性に限定したい

という企業側の思いが隠れて

いたりもします。

 

男性が応募しても、

女性の採用のほうが優先

されるなら、採用試験を

受けに行くだけ損です。

 

どういう意図で会社が求人を

出しているかが読み取れれば、

求人情報の内容も正確に

理解することができる

でしょう。

 

求人情報の内容がわからなければ応募前に聞いてみる

どういう条件の人を雇いたいと

思っているか、求人票に明記した

以上の条件を決めている会社も

あります。

 

求人票に書いてしまうと

雇用機会が均等でなくなる

などの問題が出て

しまいます。

 

性別や、年齢は、求人票を出す時に、

あまり厳密な条件を設定している

ことは法律で認められないことに

なっています。

 

求人の情報をチェックするとき

には、文字通り解釈するのでは

なく、常に募集している会社の

事情を確認することも必要に

なります。

 

採用面接の段階になると

なかなか聞きづらいことでも、

応募前なら聞いてみることも

可能ですので、

 

求人情報の不明点があったら

確認してみましょう。

 

転職をサポート

転職に有利なサイトは

チェック1 「この仕事に会えてよかった」を、一人ひとりに 株式会社リクルートキャリアが運営する社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】 全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検 ...

続きを見る

資格取得をサポート

資格取得には

チェック1 ◆20代 未経験から転職を◆ 学歴、職歴関係なし。必要なのはやる気だけです。 プロエンジニアなら、短期集中型で無料でプログラミングを学べます。 さらに、3500件の求人の中からあなたにぴっ ...

続きを見る

-転職お役立ち情報

Copyright© 就職活動支援サイト , 2018 All Rights Reserved.